ニュース

自動車の解体考察

 ネットサーフィン(もう言わない?)をしているうちに、自動車の解体についてのサイトに行き当たる。
 特に自動車を解体する気も廃車にする気もないのだが、なんとなく読んでみる。

 私の中で「自動車の解体」で思い出すのは、川沿いに積み上げられた中ががらんどうになった解体された自動車の数々と、いろいろな機材が備えられた自動車解体工場の記憶なのだが、その自動車解体についてのサイトに書かれていることを読んでみると、どうも最近の自動車解体は最新の専用の設備を導入する自動車解体業者も出てきており、また、自動車リサイクル法の制定、施行が重なって、自動車解体もかなり細分化されているとのことだった。

 ちなみに、自動車の解体や廃車を行う場合は、まず陸運支局に廃車の旨を届け出(普通自動車の場合)、自動車解体業者をタウンページやインターネットなどで探すという手順になるらしい。

 ただ、よくよく考えると私の車はまだ年式もそう古くはない。まだ廃車や解体とまで行く年式でもないだろう。

 つまるところ、現在の私は自動車の解体について特に知識を仕入れる必要はなかったのかもしれない・・・。まあ、いつか役に立つ日が来るかもしれないからよしとしておこう。。。

参考サイト:自動車の解体について

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。